レイキ


  • レイキとは?

    世界中で実に120カ国以上で、実践者が推定500万人以上と言われるほど、人氣の高い癒しか
    ら自己成長まで幅広く活用されている技法です。

    語源は的には、日本語の「霊気」からきています。

    「霊気」とは宇宙エネルギーの中でも最高次元のエネルギーを示します。
    英語では「レイキ」を一般的にには「REIKI」と綴るにですが、これをレイキ・ラディアンス
    協会創始者バーバラ・W・レイ博士は「RAY」(光・光線)ー「RI」(エネルギー)として、宇
    宙の根源の光のエネルギーとして紹介しています。
    特徴をうまく言い当てた造語と言えるでしょう。

    そして、この最高次元の宇宙エネルギーは、あなたがどのように活用するかによって、健康
    法ともなるし、能力開発にもなります。
    さらに瞑想法、ヒーリングの方法、気功法、精神的成長など、あなたが望む分野に自由自在
    にこの無限のエネルギーを活用することができます。

    • 身体に手を置いた手の平を通して、深いリラックスを味わう事ができます。
    • 日本発祥のヒーリング術です。

      身体に置いた手の平を通して エネルギーが流れることで体と心のバランスを整えながら
      深いリラックスを味わう事ができます。
      ヒーリングと同時に全体の「気」も整えますので、頭が冴えたり、体が暖かくなったり
      します。

      体も頭もすっきりとした軽やかさヒーリングが終わった後は体も頭もすっきりとした
      軽やかさを感じていただけます。
      初回で潜在意識チャネリングを受けられた後の定期的な心身のメンテナンスとしてもお
      薦めです。

      重ねて受けると、直観的な気づきが起きたり、能力がアップすることもあります。

      疲労感、肩こり、体温低下などの改善に最適ヒーラーさんやエステティシャン、看護師
      、美容師等、人の「気」に触れられる職業の方々は日々の業務で、 「気」の影響を受け
      て「回復しない疲労感」や「肩こり等の体調不良」「体温の低下」「気分の落ち込み」
      といった 状態に陥ることがあります。

      レイキヒーリングは、エネルギーを増したりバランスを回復することで、そのような状
      態を改善したい時にも 最適です。
    •  
    • ・国際レイキ普及協会認定ティーチャー担当

      フルセッション   60分 ¥13,000
      ポイントセッション 30分 ¥7,000

    • ・レイキヒーラー担当

      フルセッション   60分  ¥6,480
      ポイントセッション 30分  ¥3,780


      30分 → 上半身を主にヒーリング致します。
      60分 → 全身をヒーリング致します。

      *表示価格は全て税込となります。

  • レイキとは日本発祥の「手当療法」です。
  • レイキとは、心身の活性化と調和を図るエネルギーです。

    レイキとは、日本発祥の「手当て療法」です。

    大正11年、臼井甕男氏が京都の鞍馬山で断食瞑想の末に得た
    「気」として世に広まりました。

    宇宙からのエネルギーに貫かれた後、彼が手を触れると、
    癒しと浄化が起こるようになったと伝えられています。
    • レイキの肇祖(ちょうそ:はじめられた先生) 臼井甕男先生(うすいみかお 1865.8.15~
      1926.3.9)は、慶応元(1865)年8月15日に岐阜県山県郡谷合村(現・山県市谷合)でお生まれ
      になりました。
      臼井先生
      先生は幼少から苦学され、優秀な成績を修めていたと言われます。欧米や中国にも遊学され、官吏
      、会社員、新聞記者、布教師、教悔師、実業家と幅広い職種に就き、人生経験を豊富に積まれまし
      た。ただ、立身出世には恵まれず、生活に窮することもありました。それでもますます努力を重ね
      ました。

      その中「人生とは何か?」という大きな命題に取り組み、「人生の究極は、安心立命を得ることだ
      」と第一の悟りを開かれました。
      それから、禅の修行も三年ほど積まれましたが、その次の悟りがなかなか得られないので、師に相
      談したところ「一度死んでごらん」と答えが返ってきました。

      その一言で先生は覚悟を決められ、早速、京都の鞍馬山に登り、山中の御堂に籠って断食瞑想修行
      を開始され、21日間の無念無想、無我の合掌と断食の行にはげまれました。
      その満願の真夜中頃、突然、落雷を受けたような強烈な衝撃・一大霊氣を頭上に感じ、そのまま氣
      を失われました。(大正11(1922)年4月と言われます)

      ふと氣がついた時には夜が明け始めた頃で、その目覚めは今まで味わったことがないくらい心身共
      に爽快な上、体中に力がみちみちていたといいます。

      同時に宇宙の霊氣と、体内の霊氣が相互に交流し、大宇宙と人体は全く同一のものという「宇宙即
      我」「我即宇宙」という悟りを得られました。
      満願成就され鞍馬山を降りたところ、自分はもとより、家族に手を触れると奇蹟的な浄化や癒しが
      起こりました。

      このようなことが重なり、先生は「この力を家族で独占するよりも、広く世の中の人に授けて喜び
      を共有するほうがよい」と考えられ、大正11(1922)年4月、東京青山原宿に住居を移され、臼井
      霊氣療法学会を設立して霊氣療法を公開伝授され、治療も行なわれました。
      このテクニックこそ『臼井靈氣療法』もしくは『靈氣』と呼ばれるものなのです。遠近から集まっ
      て、指導や治療を求める人の列が戸外にあふれるほどの人氣だったそうです。
    • 世界中で実に120カ国以上で、実践者が推定500万人以上と言わ
      れるほど、人氣の高いヒーリング(癒し)から自己成長まで幅広
      活用されているテクニック、それがレイキです。

      アメリカの医学事典にもレイキは紹介されています。欧米先進諸国
      (とくにアメリカ・イギリス・ドイツ・イタリア・フランス・
      オーストラリア・カナダなど)では、著名な病院でもハンド・
      ヒーリングの手法として、代替医療の一つとして広く取り入れられており、とりわけ精神的
      成長を求めている人たちの間では高い人氣となっています。

      ※2001年12月にはアメリカの医学事典「The Gale Encyclopedia of Medicine」並びに代替医療事典「The Gale Encyclopedia of
      Alternative Medicine」に4ページにもわたりレイキが紹介されました。


      世界のReiki関連書籍

      • 「米軍 東洋医学を活用」という記事!
        東京新聞朝刊の国際ページに掲載この記事の中で、米軍がレイキを活用している
        ことが紹介されています。



      • 直訳すると 「宇宙のエネルギー」

        目には見えませんが空気や電波は確かに存在しています。
        私たちも五感で感じることはできなくても、 お腹が
        痛かったり、打ち身をした時無意識に手を当てていない
        でしょうか?

        それは癒しのエネルギーを知っているからなのです。
        その「宇宙のエネルギー」を意識的に受けとり 心と身体のバランスを整えていくのが
        レイキヒーリングです。
    •